ユーザー登録    ログイン
メインメニュー
インフォメーション
クラシファイド
サービス
今日の天気 in Perth
今日の外貨為替
ツーリスト・インフォメーション
Google AdSense


ニュース
 | RSS |
ニュース : 外務大臣表彰、西豪州からは1個人、3団体が受賞
投稿日時: 2018-07-20 (50 ヒット)

外務省は6月29日、外務大臣表彰受賞者を発表し、西オーストラリア州では1個人、3団体が選ばれた。
外務大臣表彰は、日本と諸外国との友好親善の増進に多大な貢献をし、顕著な功績のあった個人および団体をたたえるとともに、その活動に対する一層の理解と支持を訴えることが目的となっており、今回は日本国内外で個人205人、49団体が受賞した。うち国内在住受賞者は34個人、6団体、海外在住受賞者は171個人、43団体となっている。


<西オーストラリア州関連受賞者>

ウスラ ペイジェルス 和光 氏(いけばな草月流西オーストラリア州支部長)
(Ursula Pagels WAKO、 Director、 Australian Sogetsu Teachers Association of WA)
長年にわたり西オーストラリア州における生け花の指導、普及に携わり、日本文化の理解促進に努めた。多くの展覧会を開催し、ジャパン・フェスティバルなどの行事にも参加することで、日豪相互理解と友好親善に大きく寄与。日本総領事館の各種レセプションに見事な生け花を展示するなど同館事業にも貢献した。

西オーストラリア州日本語教師協会
(Japanese Language Teachers' Association of Western Australia)
1972年設立の西オーストラリア州日本語教師協会は、主に西オーストラリア州内の初等、中高等学校の日本語教師を支援する組織として活動。その活動は教授能力を向上させ、日本語学習の人気を高め、日豪の相互理解を大きく促進した。同協会主催の日本語弁論大会、書道コンテスト、会話レッスン等で日本語学習者のレべル向上に努めている。
 
ジャパン・フェスティバル法人
(Japan Festival Inc.)
ジャパン・フェスティバル法人は2013年に設立され、2014年に第1回のパース・ジャパン・フェスティバルおよび関連行事以降、同フェスティバルを主催している。フェスティバルでは、日本の武道、歌謡、舞踊などの日本文化を舞台で披露。また来場者は、日本企業や日本人グループの出店で日本の食や産品を体験することができ、典型的な日本の夏祭りの雰囲気と趣を醸し出している。このフェスティバルへの来場者は毎年2万人以上となり、日本とオーストラリアの関係強化と相互理解、またパースにおける日本文化への関心の高まりに大きく貢献している。
 
パース米国アジアセンター
(Perth USAsia Centre at The University of Western Australia)
パース米国アジアセンター(西オーストラリア大学内)は、オーストラリア、インド太平洋地域、米国間の関係強化と戦略的思考を促進する非営利機関として、日本とオーストラリア間の相互理解の促進へ貢献。同センターは地政学上の問題、政策策定、政界、経済界、有識者間の戦略事項に関する共通認識の構築に焦点を当てている。駐豪日本大使、日本やオーストラリア在住の日本専門家を招いて数々のセミナーやシンポジウムも開催。2018年3月には日本シンポジウムを主催し、インド太平洋地域における日本の役割をテーマに、熱心な議論が交わされた。

<資料提供:在パース日本国総領事館>

印刷用ページ 


AD / PR
ギフト宅配サービス
日本から国際配送でお手元へ


Copyright・2014 by JA News